相続って誰に相談したらいいの?

このところ、セミナーや勉強会に講師としてお招きいただく機会も増えてきました。

そこでご参加いただいた方から、次のようなお声をいただきます。

  • 困ったときにどこに相談に行けばわからない
  • 身内が亡くなってもまず何をすればよいかわからない
  • 遺言書を書こうと思うけどちゃんと書けるか自信がない
  • 誰にどの手続きを任せられるかわからない
  • どこまで任せられるのかわからない

などなど、困っている方がかなりいらっしゃると感じます。

そもそも誰かに代わりに相続の手続きをしてもらえる、ということすらご存じない方もいらっしゃいます。

そういった方々に、どうやって「司法書士」という存在を知っていただけるかが大きな課題だと痛感しています。

司法書士は、相続についてほぼすべての手続きを、相続人の方に代わって行うことができます。
※相続税の申告、紛争になっている場合については、税理士、弁護士など他の専門家を紹介いたします。

特に面倒な戸籍の収集不動産の名義変更預貯金の手続きなどついて、最初から最後まですべてお任せいただけます。

  • 相続人に認知症の人がいる
  • 何代かにわたり相続手続きをしていない
  • 相続人に連絡先のわからない人がいる
  • 相続人に外国在住の人がいる
  • 相続人に生死すら不明の人がいる・・

など難しい相談にもワンストップで対応可能です。

また、遺言書を作っておきたい生前贈与を検討している認知症に備えておきたい、など相続が発生する前のいわゆる「生前対策」についても、幅広く相談にのることができます

遺言書のことを聞いてみたい、相続が発生した、自分の相続の対策をしておきたい・・・
など、ひとまず相談してみませんか。

初回相談は無料で承っております

TEL 047-707-2912

あしたば司法書士行政書士事務所

WEB問い合わせはこちら

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる